So-net無料ブログ作成
検索選択

初心者でもカンタン?株の取引が美少女ゲーム感覚で体験できるアプリ。 [Apple]

美少女ゲーム株取引の感覚がつかめちゃう(?)新感覚のアプリが登場しました!

これまで株の取引に興味があり、いろいろ勉強はしてきたのですが、なかなか手が出せずにいました・・・。やっぱり本物のお金を使っての取引というのがこわかったんですよねー。そんな時、美少女ゲーム感覚で株の売買をするゲームが登場し、これはやるしかない!ということで早速やってみまることに。


とりあえずApp Storeで「IRroid〜恋の有効フロンティア」を検索。
一発で出てきたので即ダウンロードします。


IMG_0851.PNG


スタートすると初めに出てくる「九十九蘭」さん。この女の子が主人公である「カブ主」のナビゲーター役を担っています。


主人公の「カブ主」は「クロワ」と呼ばれる通貨を使って投資をしていきます。
この世界では「IRroid」と呼ばれる上場企業とカブ主の仲介役がいて、カブ主はIRroidにクロワを渡すことで、企業に投資をすることができます。


IRroidは現時点で100キャラ近くいる(IRroid公式ページ)のですが、全キャラがゲーム内に登場するのかはまだわかりません。IRroidは最初から全てのキャラに投資できるわけではなく、会話モードから新しいキャラを見つけ、プレゼントを渡すことでやっと投資ができるようになります。初回にはプレゼント用のアイテム「パンケーキ」が使えるので、それを使えばすぐに投資先が増やせます。
(キャプチャのせようとしたのになぜかできない・・・)


カブの売買はポートフォリオ画面からできます。カブを所持できるのは5銘柄までのようで、それ以上は持てないみたいですね。それ以上管理するとなると初心者には難しそうだし、これはこれでやりやすいかも。とりあえずホットリンクの人安さんが可愛いのでカブを購入しておきました(笑)。ゲーム内の株価はリアル企業の株価と連動するようなので、それなりに勉強したほうが成果が出そうです。


とりあえず、初心者はいろいろ試してみるのもアリかもしれませんね。初めのうちは知らないことばかりなので不安もありますが、続けるうちにやり方はわかってくるものですから。とりあえずストーリーだけでも進めておけばいいかな、と思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

次期発表のiPhone6cは4インチの画面小型化? [Apple]

つい先日(12/8)、来年3月にAppleが次期iPhoneとAppleWatchの
発表イベントを行うことをメディアが報道しました。


このイベントで発表されるiPhoneは、これまでの画面大型化から離れるようです。
現時点のiPhone6sの画面サイズは4.7インチだったのが、
次期発表のiPhoneは6sからマイナス7の4インチとなるそうです。


わたしは5sでもポケットに入れていると違和感を感じてしまうので、
次期iPhoneの本体縮小化はとても嬉しい発表です!
まだ2年経ってないので買い換えられないんですけど・・・


スマホでゲームをする方は画面縮小に対してはあまり良いイメージはないかもしれませんね。
やはり画面は大きければ大きいほど見やすくて操作しやすいですし。
現在はスマホでやっていたゲームをiPadを購入して、そちらでプレイしていますが、
iPadからiPhoneに戻ると画面が小さすぎて違和感バリバリで操作するハメになります。


この発表は、iPhoneの持つ理由がゲームをしたいからか、
それとも仕事やいろんなことで便利だからかと人によっては、
良いニュースともそうでないニュースとも言えますね。




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。