So-net無料ブログ作成
検索選択

たばこがさらに増税。喫煙者はこれで減るのだろうか。

12月11日にタバコの増税が行われることが決定しました。
タバコ増税の目的は、これから始まる軽減税率で国の税収が減ってしまうため、
減る分の税収をまた増やすためにタバコが増税されるようです。


これを喫煙者はどう捉えるのでしょうか?
Twitterでは愛煙家からの怒りの声が続々とつぶやかれていますが、
その一方で嫌煙家または普通にタバコを吸わない人たちからは、
「もっとあげろよ!」という声もチラホラ聞こえます。


ぼくもタバコはたま〜に吸っていましたが、最近は控えるようになったので、
そこまでタバコ増税に対して嫌な気持ちはありません。
むしろ1000円くらいにしてもいいんじゃないかな、という感じです。


しかしそれはタバコ吸い出してから1年ちょっとくらいの感想なので、
昔からの愛煙家はさらに増税するなんて言ったら、けわしい顔してこっちを見てきそうで怖い。


増税なんて気に食わないぜ!なんて人がいるなら、
自作タバコとかもあるので自分で作ってみたら安く収まるかもしれませんね。
手間かけて作ったタバコだから美味しく感じるでしょうし、いいんではないでしょうか?


手巻きタバコを始める人へのまとめ - Naverまとめ

手巻きタバコの愉しみ方



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。